Gakken 学研『ぴょん吉』(PYONKICHI) LCDカードゲーム(電子ゲーム/LCDゲーム/液晶ゲーム) マルチカラースクリーン

Gakken 学研『ぴょん吉』(PYONKICHI) LCDカードゲーム(電子ゲーム/LCDゲーム/液晶ゲーム) マルチカラースクリーン
担当者からのコメント

香川県在住のお客様より高価買取いたしました。 こちらの商品は、他店より高く買取出来る自信のある商品です。 ぜひ、1度お問い合わせください。

Gakken 学研『ぴょん吉』(PYONKICHI) LCDカードゲーム(電子ゲーム/LCDゲーム/液晶ゲーム) マルチカラースクリーン の仕様と特長


大洪水だ!! 
川に流れる丸太やカメに飛び移りながら、早く救命ボートにたどり着こう!
ジャンプで進め!バックも出来るぞ!
3人川に落ちるとゲーム終了。

ぴょん吉には2種類のゲームがあります。
ぴょん吉を1つの救命ボートに避難させるゲームAと3人のぴょん吉を3つの救命ボートに避難させるゲームBがあります。
ゲームスタート時、ぴょん吉は土手でうろたえています(左右をウロウロしている)。
ぴょん吉の前に丸太が来たら[▲](前進)キーを押して丸太に飛び乗らせます。
そして[▲][▼](後退)キーを使って、救命ボートに避難させれば1パターンクリアです(ゲームA)。
ゲームBでは全ての救命ボートにぴょん吉を避難させると1パターンクリアとなります。
救命ボートに無地避難させた時、3点の得点が加算されます。
ゲームBには時間によるボーナスがあります。ゲーム中、デジタル表示部はタイムカウンターとなっており、クリア時のタイムに応じた点数(コロンの左側の数字)がボーナスとして加算されます。
(タイムカウンターが0になっても、ボーナス加算が無くなるだけでゲームは続行されます)

ぴょん吉が丸太やカメが無い所に飛び移ろうとすると溺れてミスになります。
丸太やカメに載っていて川の端に衝突してもミスです。ゲームBで既にぴょん吉が乗っている救命ボートに
避難しようとしてもミスです。
最高得点は1999点です。

★上記、WEB参照。製品仕様においては、メーカーにお問合せ下さいませ★

買取価格を調べる

他店より高く買取できる自信のある商品一覧

効果買取には理由があります。

リビニー買取センターでは、できる限りお客様から高価買取が行えるよう、
様々な販売網を駆使しております。

『インターネットオークション』『業者への直接販売』『中古市場』

インターネットオークション

個人でインターネットオークション出品を行う際は、様々な手続きに加え「評価」についての制約が入ります。当店の評価は既に『3500』を超えており、落札されるお客様も安心して入札をいただいております。
故に個人出品よりも高額での販売が可能となり、そういったメリットを生かして高価買取につなげています。

業者への直接販売

店舗を運営しているリサイクルショップの場合、商品の品揃えを行うことがとても大切な仕事になります。しかしながらリサイクルショップの場合、商品が欠品していても店舗が欲しい商品をお客様が売ってくれるとは限りません。そこで業者間で欠品情報を共有し、インターネットオークションより高額で商品を引き取ってくれる業者があれば、そちらに商品を卸しています。故にインターネットオークション価格よりも高額な買取が可能となります。

中古市場

鮮魚や生鮮にも市場がございますように、中古品にも市場があります。業者間で中古品の売買を行うのですが、商品によってはインターネットオークションや業者への直接販売よりも高額で取引される場合がございます。こういった商品は当然インターネットオークションや業者販売価格よりも高額な買取が可能となります。

これらのチャネルを駆使し、一番高く売れる販路をもとに査定を行っております。
そのため、高額商品であれば新品・中古品に限らず、
多種多様な商品を高価買取することが可能
です。
WEBサイトに載っている商品以外にもぜひご相談ください。







一覧に戻る
このページの先頭へ